代表よりご挨拶

私は茨木市で生まれ、1歳から希望館という施設で、先生方や、茨木市、ライオンズクラブやエスポワールなどの奉仕団体の方々のご支援を受けながら育ちました。
中学卒業後(16歳から)は早く自立できるよう建築足場の世界に入り、下積み10年、親方として11年、ゼネコン・大手ハウスメーカー・工務店など、様々な企業様の足場作りに携わり、職人一人ひとりのニーズに応え、職人の力が最大限発揮できるよう全力で取り組んで参りました。
技術力があるのは当たり前。重要なのは“心”だと思っております。どんなに技術があろうと、相手を想えない人に本物の仕事はできないと思っております。
常にお客様の立場に立ち、現状に満足せず“もっと、もっと”をモットーに、日々精進しております。

 

佐々木総建 代表

 

夢や希望を持ってご依頼してくださるお客様には、お客様を第一に考え一切妥協のない最高の施工品質を、中間マージンなど無駄な費用のない価格でご提供したい。
毎日お客様の笑顔の為に一生懸命頑張っている職人には、丁寧に作業できる時間と、高い技術に見合った金額を。
この理想を現実にしたく、同じ信念を持つ信頼できる仲間とともに、プロの職人集団を結成いたしました。
私は根っからの現場職人です。お客様に満足していただいた時の笑顔が見たいだけです。
料金は本職の足場施工で頂戴しますので、中間マージンはいただきません。
茨木市の皆さまに育てていただいたと思っているので、微力ではありますが恩返ししていけるよう、皆さまの笑顔の為、そして子どもたちの希望ある未来のため、茨木市の発展・貢献の為、仲間と力を合わせて、安心・安全・丁寧に一つひとつ真心こめて施工いたします。